できる・わかる!素人マーケティング講座
マーケティングは大手企業だけのもとではない!中小企業だって、個人経営にとってもマーケティングは活用できる! マーケティングは簡単です。いえ簡単に説明します!もっと簡単に自分に生かしましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
購買につながる行動パターン シリーズ3
現在のランキングチェック! ← 人気ブログランキング


この記事を読んで頂いて、ありがとうございます!


今回のパターン3は「たまに使う人」です。

このタイプの購入者は、トップブランドに強い欲望を持っています。

しかし、欲望を持っているだけで支持者ではありません。


最新記事や他ブログの更新はこちらで確認できます♪
-----------------------------------------------------

■メルマガ配信中です♪

『できる!わかる!一分間マーケティング講座』








>>メルマガの詳細はこちらをクリック!(マガジンID:0000170081)

-----------------------------------------------------

このタイプの購買パターンは、
トップブランドでなくても2番手、3番手のブランドに手を出します。

しかも!
価格に対して、とても敏感に反応します。


例えば、気に入ったトップブランドがあるとしましょう。

このブランドが特別価格を設定して販売されるとすれば、
間違いなく反応します。
つまり、買います。


ところが、このタイプの方は普段からこのブランドだけを買う訳ではありません。
ようするに定価では買わないのです。

好きだけれども買わない。
しかも、必要以上に好みのブランドにお金をつぎ込むことはしない。

これが、このタイプの購買パターンです。


このタイプの「たまに使う人」が選びやすいブランドにもパターンがあります。

それは・・・・

「一般的には知られている」
「若いブランド」
「No.1に近いが、まだ不安定」

こんなブランドは「たまに使う人」が多くなります。

ブランドの選択率としては20%といったところでしょうか?


パターン3の人は浮気しやすい人なんですね。
次号は、次のパターン4を解説します。


役に立った!と思った方はコチラをクリックしてね♪
スポンサーサイト

テーマ:マーケティング - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marketblog.blog23.fc2.com/tb.php/16-f5ad1a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。