できる・わかる!素人マーケティング講座
マーケティングは大手企業だけのもとではない!中小企業だって、個人経営にとってもマーケティングは活用できる! マーケティングは簡単です。いえ簡単に説明します!もっと簡単に自分に生かしましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4Pとは?
現在のランキングチェック! ← 人気ブログランキング

この記事を読んで頂いて、ありがとうございます!

マーケティングを語る上で絶対外せない物。

それは・・・・

4P

です。

あっ!
そこの貴方!

今、エロいこと考えてたでしょう♪


実は私も最初はエロい事を考えてしまいました(汗

最新記事や他ブログの更新はこちらで確認できます♪
-----------------------------------------------------------------

■メルマガ配信中です♪

『できる!わかる!一分間マーケティング講座』








>>メルマガの詳細はこちらをクリック!(マガジンID:0000170081)

-----------------------------------------------------------------


冗談はさておき・・・。

マーケティングを学ぶ上で絶対に外してはならないもの。

それは、4Pと呼ばれるものです。

これは、頭文字をとっているので4Pなのですが、
正式には以下4つの頭文字を取っています。

Product(製品)

Price(価格)

Place(流通)

Promotiom(広告)

総じて4Pです。


エロい想像をしてしまった方。
残念でした♪


なぜ、これらを総じてマーケティングというか?


アメリカのマーケティング協会(AMA)では、
こう定義されています。

組織と個人の目標を満足させる交換を創造するために,
アイディア,財,サービスを創り出す活動や,
価格,プロモーションおよび流通に関わる活動を計画,
実行する過程。



ん~~~~~、

ちょっと難しい訳ですね。

もっと簡単にいきましょう♪

ようするにこういう事です。



製品(product)を売る為には、
最適な価格(price)を決めて、
最もその商品が売れそうな場所(流通:place)で、
効果的な宣伝活動(promotion)を
行う。


こう書き換えれば、わかりやすくなりますね♪

つまり、マーケティング活動をするには、
この4Pを決定しなければならない!
ってことです。


あ~面倒だ!
と思った方。いらっしゃいますか?

そう思ったとしても、
あなたが普段しているお買い物は、
お店側(または商品のメーカー)のマーケティング活動によって、
あなたは買わされているのです

例えば・・・・
え~と、何にしようかな。。。。。。。。
そうだ!

あなたが毎日必ず買うもの。
例えば、朝飲む缶コーヒーでもいいです。
または、毎日駅の売店で買う新聞でもいいです。

なぜ!?
あなたはその場所(place)で買うのですか?

いろいろと理由がありますよね?


私にも、必ず決めて買う場所があります。

毎朝、出勤前に買うタバコ。(時流に乗れず、喫煙家です・・・)
実は、駅構内の売店のとあるおばちゃんのお店と決めているんです。

なぜ決めているか?

売店前で、「おはやーーっす!」 ← 体育会系チックに
というと、

銘柄を言わなくても、

いつもの指定銘柄が目の前に出されるのです!

顔見知りなら良くある事だ。うんうん。

と考えた貴方。
ちょっと違います。

このおばちゃんは、
私にとって、
最良のpromotion(宣伝)
をしているのです。


では、マーケティングに置き換えましょう。

4Pで説明するとこうなります。


Product(製品) = タバコ(ちなみにキャビンマイルド)

Place(流通) = 駅の売店(ちなみに会社近くの駅)

Price(価格) = 280円

Promotion(宣伝) = ?


ところで、この中にはどこで買っても普遍なものが二つあります。

もう、お分かりですね?


そう!
Product(製品)

Price(価格)
です。

この二つに関しては、どこで買おうが変わることはありません。

言い換えれば、別のところで買っても同じ効果しかないのはこの2つだけです。


では、このおばちゃんでしか買わない理由はどこにあるか?

そう、残りの2つである、

Place(場所)

Promotion(宣伝)

にあります。


まず、Place(場所)。

私にとって、この会社近くの駅というのは絶妙な位置にあるんです♪

毎朝、満員電車に乗って通勤しています。
ところが、
電車に乗る前にタバコを買ってしまうと、
電車を降りた時にタバコが・・・
潰れてしまうんです!

その為(なんの為だ?)、
タバコを買うには満員電車を降りたあとでなければなりません。

では、駅~会社の間に買えばいいじゃん?と思った方いますか?

その通りです。
私の通勤経路では、駅~会社までに2つのコンビニがあります。
どちらも、タバコを置いています。

このコンビニで、買ってしまえばすむ話です。

では、なぜコンビニでタバコを買わないのか?


私の心を掴んで放さないのはPlace(場所)ではないからです。

そう、Promotion(宣伝)なんです。
一番最初に、決定づけるキーワードが出ています。


「何も言わなくても(朝の挨拶だけ)、指定の銘柄が出てくる」


これなんです。

これのどこがPromotion(宣伝)じゃぁ!?
と思った方いますか?

立派な宣伝活動の一つなんですよ。コレ。


継続して買わせる為の宣伝活動なんです。


宣伝(広告を含めますが)には、二通りの意味合いがあります。

ひとつは、

新しいお客様(新規顧客)を獲得するための広告活動。

もうひとつは、

既存のお客様(既存顧客)を逃がさないための広告活動。


もう、お分かりですね?

そうです。
私が毎日のように受けているのは、

既存のお客様(既存顧客)を逃がさないための広告活動です。


その手法が、

何も言わなくても指定銘柄が出てくること。

なんです。


何でもないような事かもしれませんが、
しっかりと「おばちゃん流マーケティング」に、
ハマっている私です。

更に突き詰めると、
私の中でどのような満足感が発生しているかまで分かります。

それは・・・・

優越感です。


もちろん、他の店舗やコンビニで買おうとは思いません。

だって、もしコンビニで買うとしたら、
挨拶だけで指定銘柄は出てきませんし、
私の後ろに並んでるおっちゃんに比べて、

「俺は、常連なんだぜ!
いつものって感じでタバコが出てくるんだぜい!」

なんて感じの優越感に浸ることはできませんから。



このように、あなたが何気なく買っている物。
厳密に言えばマーケティングの罠(?)に、
しっかりとハマっているんです。


これが、4Pです。

たまたま、
私のタバコをどこで買っているか?
といった事例でしたのでPromotion(宣伝)になってしまいましたが、

実際には、4Pそれぞれが密接な関係にあります。


あなたの事例を分析してみてはいかがですか?
もしかしたら、あなたも4Pに踊らされている一人かもしれません。
よ?



役に立った!と思った方はコチラをクリックしてね♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/06(日) 16:13:02 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marketblog.blog23.fc2.com/tb.php/3-f321445a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先日お届けした「何を」売るのか?のところで、売っている商品・サービスが明確なことが大切、それをわかりやすい言葉で表現しようと書きました。今回はその続編です。売っている商品が分かりやすい会社の例として、・人形の久月・お仏壇の長谷川・洋服の...
2005/09/13(火) 09:59:20 | 販促コンサルの「販促ヒント集ブログ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。